【ちょんぼ ぶらり散策 第十三回】(江の島)


真夜中、静かな時間帯に一人PCに向かっているちょんぼです(;´Д`)
こんばんは(;´Д`)

勝手に自分は上質な大人タイムを過ごしている、
という勘違いはわかっているのに自己満足で夜を過ごしています(;´Д`)

今回の散策は、2月18日に江の島へぶらりしました(;´Д`)
江ノ電でサクッと到着(;´Д`)
下車すると、よくわからないですがろうそくですかね(;´Д`)

少し歩くと雀が変なの着てる(;´Д`)

都内でもこの雀、そこら中にいるのに、
服を着ただけで人気者になっていやがる(;´Д`)

これこそファッションの威力か、、、(;´Д`)
おしゃれに無頓着な僕もおしゃれのメリットを死ぬほど実感させられました(;´Д`)

ぶらりしていると「うなむすび」という食べ物が、、、(;´Д`)
腹が減っていましたので250円で一つ購入(;´Д`)


この街並みで食べ歩くには雰囲気ぴったり(;´Д`)
こういうの大好きです(;´Д`)
ただ小さいので腹が中途半端に、、、(;´Д`)

というわけで、がっつり行っとこうと思いまして、
シラスにしようか迷いましたが、
生シラスは3月いっぱいまで禁漁期間らしくどこも無いようでした(;´Д`)

海のもの大好き、和食大好きなので特に気にせず金目を注文しやした(;´Д`)
超絶うめぇ(;´Д`)


大満足でぶらり再開(;´Д`)

この時期でも混んでるものですなぁ(;´Д`)

それはいいのですが、カップルとか女の子たち率高すぎだろ(;´Д`)
ぐぬぬ(;´Д`)

ぐぬぬ、と思いつつもマニア趣向の美女との出会いを妄想しつつ歩を進めました(;´Д`)
すると、、、
和が大好きな僕をどう見ても誘ってるだろ(;´Д`)

外観に誘われほいほい入りました(;´Д`)

う、うめぇ(;´Д`)しみる(;´Д`)

抹茶の余韻に浸りつつぶらり再開(;´Д`)
しばらく歩いていると、なんだここは(;´Д`)

洞窟があるようで、500円で入ってみました(;´Д`)
入ると龍が(;´Д`)

少し進むと、ろうそくを渡されたでござる(;´Д`)
ドキドキ感よりテーマパーク感が出てきたぞ(;´Д`)

ずんずん進んでいくと、龍(;´Д`)
こいつの前で手をたたくと、光りながら雄叫びを、、、震えた(;´Д`)

この龍の持ってる玉に星を描いて、リアルドラゴンボール四星球とか、、、、
そういう馬鹿な発想は僕は全くしませんよ(;´Д`)するわけないじゃないですか(;´Д`)

洞窟を後に、先へ進みました(;´Д`)
龍がいろいろなところに(;´Д`)

ぷらぷら歩いて、有名なカップルのカギのところとかを適当に通過いたしました(;´Д`)

さくらも咲いていました(;´Д`)


しばらく歩くと、僕を誘惑する輩が(;´Д`)
ゴクリ(;´Д`)

たこせんを食べました(;´Д`)うまいです(;´Д`)
この写真の表情は味からくるものでなく、一人でここにいることの、
いつものメンタルの弱いぼくの、、、察してください(;´Д`)

余談になりましたね(;´Д`)
散策再開して、変なっ展望台のあるところへ500円払い凸入しました(;´Д`)

うっひょ~(;´Д`)ぴかぴか(;´Д`)


いざっ!!展望台へ!!
気持ちいい~(;´Д`)


しばらく冷たい風にあたりつつ降りてきました(;´Д`)
すると、、、なんだよこのファイナルファンタジーは(;´Д`)
セーブポイントじゃねーか(;´Д`)



人生にセーブポイントはないからこそ、
今この時を自分の思うままに生きることの大切さを再認識しました(;´Д`)

本当に江の島には3億の宝くじが当たることよりも、
生きることの思考の再認識ができ、言葉に表せない感謝でいっぱいです(;´Д`)
本当に来てよかった(;´Д`)、、、本当ですよ(;´Д`)、、、(;´Д`)

ありがとう、江の島(;´Д`)
帰り江ノ電のホームでよくわからないものが(;´Д`)

「ガー電」?、、、(;´Д`)
、、、、(;´Д`)

帰り際にたべた「シラス汁」400円、激うまでした(;´Д`)
さいこ~でした(;´Д`)


2件のコメント

  1. 江の島の洞窟、天井見上げるとフナムシがびっしりでドン引きしますよね(;´Д`)
    また行きたいなあ(;´Д`)

    1. おお、フナムシ(;´Д`)
      それは知らなかったです(;´Д`)
      知っていたら絶対もっと楽しかった(;´Д`)ぐぬぬ(;´Д`)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です